• 吉井 由美子

盲導犬スイフトが天国に旅立ちました。


盲導犬スイフトが天国に旅立ちました。

BASEYの岐阜県のパートナーの盲導犬スイフトが昨晩亡くなりました。夕方までは元気で突然のことだったそうです。今朝ユーザーさんから連絡をいただき、今日お別れをしてきました。

点字封筒や点字紙袋を作る日に私が工房に行くと、スイフトはいつも尻尾をブンブン振って迎えてくれました。制作中は、私の椅子の下で寝転んだり、可愛い顔で見上げて、首輪についた鈴が鳴らないようにそっと私の膝の上にアゴを置き、「なでて」と顔をクイクイしてきました。盲導犬はハーネスをつけている時は「仕事中」で触れてはいけないので、私は首の下をワシャワシャしたい気持ちをぐっとこらえて、こっそりちょっとだけ鼻先をチョイチョイとするととても嬉しそうでした。

私はスイフトが盲導犬を引退したら、リタイア犬として引き取りたいと思っていました。盲導犬として立派に使命を果たした後は、芝生や砂浜で思いっきり走らせたい、ワシャワシャと体中を思いっきり撫でてあげたい、と思っていました。今は悲しみしかありません。

そして、私以上に悲しいのは、一緒に歩んできたユーザーさんとスイフトです。大好きなユーザーさんを突然一人にしてしまう、もう一緒に歩くことができないことを、スイフトは悲しんでいるでしょう。そしてユーザーさんも、大切なパートナーであり、目であり、心の支えであるスイフトを突然失い、今どれほどの悲しみにいるか、、、それを思うと涙が止まりません。

今日お別れのときに初めてたくさんスイフトに触れることができました。いつも「撫でて」、としてきた顎の下をたくさんワシャワシャして、頭も、頬も、背中も、お腹も、たくさんたくさん撫でてお別れをしてきました。

悲しいお知らせとなりましたが、点字封筒カードセットJoin the Dotsのトークイベントにスイフトに会いに来てくださった方や、点字封筒の販売、Facebookの記事や様々な機会を通して、盲導犬スイフトを応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。私はスイフトを通して知った盲導犬の尊さを、私にできることでこれからも伝えていきたいと思います。

Featured Posts
Recent Posts