Partners in Japan

BASEYは途上国のパートナーとの商品開発をはじめ、日本国内の福祉施設ともコラボレーションし、

障がい者の社会参画を応援する取り組みを行っています。

BASEYの活動が誰かの笑顔に繋がることを願い、途上国の貧困緩和と障がい者の方たちの社会参画を同時に叶える

デザイン性の高い商品作りを目指しています。

視覚障がい者福祉施設 ひまわりの会

岐阜県岐阜市の視覚障がい者の方とそのご家族によって運営されています。

点字用紙を活用し、封筒や紙バッグなどのペーパーアイテムを制作しています。

全く視覚のない全盲、少し見える弱視の方、活動を支えるボランティアさんが、自分のできる作業を担当し力を合わせて商品を制作しています。

Join the Dots 点字封筒カードセット

点字の凹凸を活かした、シンプルで美しいカードセット。封筒は、廃棄される点字新聞や点字広報誌を活用して、岐阜県の視覚障がい者福祉施設のメンバー「ひまわりの会」の皆さんと制作。メッセージカードには盲導犬と点字ブロックが描かれており、売り上げの一部は中部盲導犬協会に寄付されます。視覚障がい者の持続可能で安定的な就労機会の創出と盲導犬の育成・普及という、二つの想いを同時に叶えるカードセットです。

商品名の「Join the Dots」は、点と点を線で繋いで絵を描く遊び「点つなぎ」の英語名で、「一人ひとりの温かい想いが繋がり、笑顔あふれる優しい社会、未来を築けますように」という願いを込めています。

ソーシャルプロダクツ賞を受賞

点字封筒カードセット「Join the Dots」は、「ソーシャルプロダクツ・アワード2015」で、環境や人・社会への配慮である「社会性」と品質や機能、デザインなどの「商品性」の両方を兼ね備えた商品・サービスに授与される「ソーシャルプロダクツ賞」を受賞しました。

 

受賞を励みに、これからもデザインやものづくりを通じて笑顔を繋げる活動に取り組んでまいります。今後とも「Join the Dots」シリーズをよろしくお願いいたします。

 

「Join the Dots」ソーシャルプロダクツ・アワードについてはこちら

 

ソーシャルプロダクツ・アワード(SPA)とは、一般社団法人ソーシャルプロダクツ普及推進協会(後援:経済産業省)が、エコ(環境配慮)やオーガニック、フェアトレード、寄付つき、地域や伝統に根差したものなど、人や地球にやさしい商品・サービス(=ソーシャルプロダクツ)の普及・推進を通して持続可能な社会を実現することを目的に、優れたソーシャルプロダクツを表彰する制度です。

商品名:Join the Dots

カラー:5色

価格:230円(税込248円)

点字ブロックをイメージするイエローと、春夏秋冬を通してユーザーと一緒に歩く盲導犬をイメージして、春のピンク、夏のグリーン、秋のクリーム、冬のブルーの中紙をセレクトしました。

メッセージカードの主役は使う方のメッセージ。

点字ブロックをイメージするイエローのドットをあしらいアクセントをつけ、盲導犬とその足跡を無色の活版で印刷し、メッセージにそっと寄り添うようなデザインにしました。

点字新聞

点字新聞

廃棄される点字新聞や点字広報誌を活用して、点字封筒や紙袋などのペーパーアイテムを制作しています。真っ白な紙に施された凹凸はとても美しく、点字を活かした商品作りを目指しています。

制作風景

制作風景

切る、折る、貼る、そして最後の梱包まで全て丁寧な手作業で行われています。全く視覚のない全盲、少し視覚のある弱視など、視覚のレベルによって役割分担をして皆で協力して制作しています。

盲導犬スイフト

盲導犬スイフト

盲導犬スイフトも作業机の下からユーザーさんの作業を応援しています。 皆さん、がんばって~!! スイフトは伏せをしている時、手をクロスするのが好きです。

メンバーさんとスイフト

メンバーさんとスイフト

制作を終え帰宅するメンバーさんとスイフト。今日も一日おつかれさまでした。 バス、電車、バスの3つの公共交通機関を乗り継ぎ片道1時間半をかけ制作場所まで来ています。

グラフィックデザイン

グラフィックデザイン

Tremolo Designグラフィックデザイナーの山中さん。デザイナーや企業、多くの方にご協力いただきながら、商品を制作しています。

点字紙袋

点字紙袋

BASEYのアイテムであるアクセサリーをお入れするショッパーも制作しています。点字のショッパーは珍しく、お客様にもお喜びいただいています。

© 2021 BASEY All rights reserved.